MENU


HOME


乱視の見え方と
子供の乱視


乱視になる原因の一つにスマホが絡んでる?


乱視の検査に使われる
機械について


乱視(目)の仕組みと
矯正について


乱視の必要性。
矯正は必要か?
不必要か?


乱視の矯正メガネ、
価格はどのくらい?


“乱視”眼鏡での矯正に
限界がある?


乱視についての
無料アプリ4選!
回復も期待できる?


視力(乱視)回復に
効果的な食べ物は?

乱視になる原因の一つにスマホが絡んでる?

病院で乱視が入っていますと言われて、
『今まで乱視なんて気にした事もなかった』と思ったことがある。
という方もいるかと思います。

では、乱視とはどのようにして起こるのでしょうか?
私たちの目は透明な球体でできており、
球体の丸くなったところには曲率があります。


◆球体=水晶体

もしも、目の中に虫眼鏡があるとしましょう。
そうすると、ここにも曲率があるといえます。
この球体がまん丸でピンポン球のようなら歪みはありません。
逆にレンズ自体に歪みがあると、屈折異常が生じて
ボヤけてものが見えてしまうようになります。

卵に例えても、卵の丸さは一定ではなく一つ一つにばらつきがあります。
このように、球体の丸みにばらつきがでてしまう事で乱視になってしまうのです。
この水晶体に歪みがある場合の事を「水晶体乱視」といいます。

また、水晶体の表面に歪みや凸凹がある場合も乱視になってしまいます。
これは、角膜表面の異常が原因とされており「角膜乱視」といわれます。

ですが元々、私たちの目は成長の過程で
目自体ができるだけ乱視にならないように補正しながら成長していきます。
そのため何かをしたから乱視になった、というよりは
成長過程で歪みを補正しきれなかったため乱視が酷くなった。
というケースがほとんどです。

では、タイトルにもあったように「スマホ」が原因で
乱視になってしまう事があるのでしょうか?

この場合考えられるのは、最近よく耳にする「ブルーライト」があげられます。
スマホやタブレットの普及で目の疲れを訴える人が増えているといわれています。
液晶から発しているブルーライトが目に悪影響を及ぼすとされており、
眼病をひきおこす恐れもあります。

このブルーライトをカットしてくれる、眼鏡などもあるので、
長時間スマホなどの液晶を見るという方は試してみてはいかがでしょうか?

ブルーライト防止